コーチ・チーム

少年サッカーコーチのみなさん!「目的」・「目標」は明確ですか?

コーチ

 

少年サッカーにたずさわるみなさん、こんにちは!

目的・目標を考え出すと止まらない、家族リフティングですヽ(´▽`)/

 

多くの少年サッカーコーチのみなさんは、新年度・新チーム体制でコーチがはじまったんじゃないかと思います。

 

チームの方向性など大きく悩む時期ではないでしょうか?

 

今回は、そのような少年サッカーコーチのみなさんに向けて、『目的・目標の明確化と大切さ』についてお話します!

 

本記事が、少年サッカーコーチのみなさんと子供たちの前進の一助になればうれしいです。

 

ぜひ、最後まで読んでみてください!

 

 

 

目的と目標がごっちゃになっていませんか?

僕はあります!(笑)…仕事仲間や上司に指摘され「あれ?ほんまや」って気づくこともしばしば…(笑)

 

必死に考えれば考えるほど、自分では気づかないうちに「目的と目標のごちゃまぜ丼」になっちゃってるんですよね〜。

 

誰にでもこういったことは起こりうるので、他の人の目で確認してもらったり、リラックスタイムに客観的な視点をもって確認することがとても大切になりますよね。

 

ではリラックスしながら読みすすめてくださいね。

目的と目標の違いを再確認しよう!

平易な言葉で表すと、以下のような表現になるかと思います。

目的:「成し遂げようとする事柄。期待される結果」

目標:「目的を達成するための指標・過程」

 

ちょっと漢字多めで読む目が疲れやすいかもしれませんがお許しくだされ〜。

ひらがなで表現すると伝わるニュアンス、雰囲気が変わりそうなので…。

 

目的・目標の具体例を示しますね。

少年サッカーで具体例を出すと、せっかくここまで読んでくれているコーチのみなさんに先入観やかたよりをもたせてしまいそうなので、具体例は僕の仕事(看護師)にちなんだものでいこうと思います。

 

目的

『患者やご家族の満足する看護を提供する』

 

目標

  • 長期目標→「論文掲載」◯年度のほにゃらら学会誌へ投稿・掲載される
  • 中期目標→「学会発表」◯月のほにゃらら学会で発表する
  • 短期目標→「研究開始」4月中に研究テーマ選定

 

★論文掲載→世のため人のためになる→患者やご家族の満足する看護提供に繋がる

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

 

目的の考え方

長期的で抽象的→ざっくり、ブレない。

目的というのは、期間や内容で変わったりするもではありません。

ですので、ざっくりしたものになりやすいです。

 

目標の考え方

目的が決まったら、目的達成のための目標を定めましょう!

目標は、短期的かつ具体的であり数値化できる内容にしましょう

ポイントは「数値化できる内容にする」ということです。

例:「◯◯までに◯◯ができるようになる」

 

長・中・短期で目標設定!

目的達成のための指標・道しるべとなる目標設定のコツは、長期・中期・短期

に分けて設定することです。

 

もうひとつのコツは、各目標を”頑張れば到達できそうなこと・・・よりも少し上の事柄”に設定することがとても大切です。

 

「頑張れば到達できそうなこと」では、なにかと言い訳がじゃまをして努力を怠る可能性があること

一方で、あまりに大きすぎる、遠すぎる目標だと、モチベーションがい上がらない、維持できない可能性があります

 

なんかめんどくさい作業ですけど、ここは思いっきり頭と経験をふりしぼって考えなきゃならない局面です←いきなりサッカー風な表現ぶち込んでみました(笑)

 

各目標の細分化

長・中・短期の目標が絞り出せたら、次はそれぞれの目標を細分化していく作業です。

 

細分化するということは、日々の行動に落とし込んでいく(当てはめていく)ということです。

 

軌道修正OK!

思いっきり考えぬいて絞り出した目標ですが、ここで一度大きく深い深呼吸で頭を休めてみてください。

 

・・・・・・・・・・・・

 

一番大切なことはなんでしたっけ?・・・

 

目的を達成することですよね!

 

あれだけ頭をひねって絞り出した目標ですが、目的を達成するために必要なのであれば、目標は修正して構いません。というより、目的達成のために必要な軌道修正は柔軟に行えなければなりません。

 

努力の継続は大前提ですが、日々の積み重ねから導き出される様々な事由によって目標を変える必要があるかもしれません。

 

定期的に、「今の目標設定(内容自体、期限など)が、最終的な目的達成に繋がるのか」ということを定期的に評価する日もタスクに入れておくことをオススメします

まとめ:子供たちのための目的・目標を!

今回は、『目的・目標の明確化』についてお話しました。

 

これから考えるコーチのみなさん、この記事を読んで設定した目標を見直してみようと考えるコーチのみなさん。

思考の中心には、常に子供たち1人ひとりを思い浮かべながら考えてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

考える
少年サッカーコーチは"子どもたちのこと"でもっと悩もう!こんにちは。家族リフティングです。 元JSL選手から少年サッカーコーチの経験と、自分自身が少年サッカーの子供をもつ親として試行錯誤...

 

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

 

POSTED COMMENT

  1. […] 少年サッカーコーチのみなさん!「目的」・「目標」は明確ですか? 少年… […]

  2. […] 少年サッカーコーチのみなさん!「目的」・「目標」は明確ですか? 少年… […]

  3. […] 少年サッカーコーチのみなさん!「目的」・「目標」は明確ですか? […]

  4. […] 少年サッカーコーチのみなさん!「目的」・「目標」は明確ですか? […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です